預かり犬北麓日記

山梨県「わんわんルーム」の活動に参加し、行き場のない犬たちの里親探しをしています。

08-06

2016

心臓病フルート君の 鼓動




抱いていると
直接心臓に触れているかと思うほど
鼓動が伝わって来ます
一回づつていねいに 生きるをつなぐために
ドクン ドクンと動いています
いつ心停止してもおかしくないとの診断
投薬と食事療法始めています
散歩も運動も興奮も極力回避
でも庭にトイレと気分転換に数回出します
夜 保護犬達が寝静まった頃
室内フリーで自由に過ごさせています
犬気分を出すために
無害犬ダックスのナル君を投入
犬らしくいる 楽しいひとときです


COMMENT

以前、肺高血圧症の保護犬を飼っていた時も、ケージにずっと入れておく等、同じようなアドバイスを獣医さんから受けていました。
でもトイレ散歩の時の臭いかぎなど少しでも気分が晴れるようにしていました。
気を付けていけば大丈夫だと思うので、よろしくお願いしますm(__)m
2016/08/06(土) 19:34:49 |URL|りくママ #yMBZpvxo [EDIT]
りくママ 様

貴重な情報ありがとうございます。
日に数回マンツーワンで接しています。
何とも言えない「いのち」と向き合う時間です。
手さぐりですが、元気でいられる療法生活を目指しています。
2016/08/06(土) 21:17:53 |URL| #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK